So-net無料ブログ作成

サラリーマンで成功する人としない人の違い [ビジネス]

こんにちは!!
神谷昇です。
本日もお読みくださりありがとうございます!!

このブログは家庭もしっかり持った
サラリーマンのあなたが、
「無料」
で本業の実績を
「2倍アップ」
させるノウハウを
お伝えするブログです。






すんごいお久しぶりの更新です。
今日は
「生産性のアップはどこにある?」
についてお伝えします。






稼ぐ人と稼げない人の
目に見える違い・・・

”時間で働く”

”仕事量で働くか”

つまり、時間で働く人は、
とにかく勤務時間を全うすることだけ
考えます。

一方、仕事量で働く人は、
時間ではなく、仕事の区切りを考えます。

そうすると、時間で働く人は、
時間まで、いかに楽して働くか、
というマインドになってしまいます。
忙しいと不平・不満となり、
いやいや仕事をするようになります。

一方、仕事量で働く人は、
忙しいほど、タスクが早く終わり、
それだけ時間に余裕ができます。
どんどんと仕事を詰められると、
さらに生産性の高さを実感し、
自分のスキルアップを直に感じることができます。

会社にとってどっちが良いか、
答えは明白ですよね。

会社はその違いをきちんと見てます。
会社は、その人たちの生産性をきちんと
時給で見てます。

生産性の時給が高い人の方が
人事評価も高くなります。
当然収入もアップします。
しかもかなり差がつきます。

時間で働かないで、
仕事単位で働きましょう。

でもそう言うと、
「会社にいいように使われるだけ」
「仕事量は何倍も違うのに、
給料は雀の涙ほどしから変わらない」
と言う声が出てきます。

それは、単純に、
そういうことを言う人の
マインドの問題。

やみくもに働いても
そりゃダメでしょう。

サラリーマンでも、
しっかりとマインドセットを持てば、
十分充実して働けます。

どうしてもダメなら、転職も積極的にできます。
そのあとの独立でも遅くありません。
特に私のように家庭を持っているあなたは、
起業のリスクはなかなか背負えませんよね。

起業で成功できる人って、
実はサラリーマンの時もある程度成功しています。

まずはサラリーマンで成功しましょうよ。





ランキング参加中です!!
クリックお願い致します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
fe9f02d1b4dfe5aa26f0c246606bfa36_m.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。