So-net無料ブログ作成
検索選択

数字を毎日見てますか? [ビジネス]

こんにちは!!
神谷昇です。
本日もお読みくださりありがとうございます!!

このブログは家庭もしっかり持った
サラリーマンのあなたが、
「無料」
で本業の実績を
「2倍アップ」
させるノウハウ
お伝えするブログです。








本業で成績、結果を残し、
自分の収入アップに結びつける。

成績って何でしょうか?
結果って何でしょうか?

成績とは、あなたが関わった業務の
「売り上げ」

結果とは、あなたの組織の最終的な
「利益」

その利益があなたに配分され、
「収入アップ」
につながります。

あ、もちろん厳密には
あなたの給与は人件費なので、
会社の利益からは経費で引かれていますが、
ここでは、会計の話ではなく、
経営の話ですので、ご容赦ください。

では、ここで、
「売り上げ」
「利益」
「収入」
に共通するものは何でしょうか?

まあいろいろありますが(笑)
ここでは、
「どれも数字である」
ということです。

ところで、あなたは、
あなたの組織の数字、
きちんと把握していますか?

「数字は決算の時だけ」
「上司や社長が教えてくれない」
「数字が苦手」
という方は、残念ながら、
一皮むけた収入アップは
難しいでしょう。。。

なぜなら・・・






理由は簡単です。

あなたが目指すのが、
売り上げを上げ、
会社の利益を上げ、
自分の収入を上げる
ことですよね。

それが実際のところどうなのか?
数字を見ないとわかりませんよね?

今自分がやっていることが、
売り上げにつながっているのか、
会社の利益につながっているのか、
自分の収入につながっているのか、
きちんと確認しないと、
決算期だけ見て、一年の努力が実らなければ、
「この一年、何をやってたんだ〜」
ってなりますよね。

ですので、数字は毎月、
できれば毎週、毎日、
チェックしましょう。

短期利益を狙う施策なのに、
数字が動かなければ、
その時点で修正しましょう。

長期利益を狙う施策でも
効果が出るまでの間に
数字が下がりすぎていないか
チェックしましょう。
やばそうなら、そこも修正。
短期的な改善策を併用しましょう。

忙しくて数字の管理ができない?
ならば数字の管理業務の優先順位を上げましょう。
自分で出来なければ、
部下や別部署でやりましょう。

上司や社長が数字を見せてくれない?
安心してください。
そんな組織、伸びませんから。
低迷に巻き込まれないように、
次の準備をしてください。








ランキング参加中です!!
クリックお願い致します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
d82fe9dbb6e956b7fc8a12b6ece3eba3_s.jpg
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。